プロフィール

BON人

Author:BON人
BONSAIは何年やっても納得のいくものは出来ませんね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミニ盆栽 ベランダ日誌
自宅のベランダで育てている。 ミニ盆栽の紹介。
夏ツバキを植替える

ナツツバキを植替えました。

170204ナツツバキ
2011年の実生です。



170204-150310ナツツバキ
2015年3月



170204-130424ナツツバキ
2013年4月



スポンサーサイト
ナツツバキを植替える

実生して4年目のナツツバキを植替えました。

160417ナツツバキ01
昨年、水切れさせてしまい葉が落ち、もう駄目かと思いましたが、何とか芽を出してくれました。



160417ナツツバキ02
ナツツバキはとても発芽率が悪く、持っているのはこれ1本だけです。
ですから私にとって大事な樹なのです。



ナツツバキ(夏椿)を植替える

ナツツバキを植替えました。

150308ナツツバキ
実生して3年目。
2年連続で沢山種を蒔きましたが、これ1本だけ発芽しました。
挿し木も試みたものの失敗に終りました。
上手い人はいるのでしょうが、私には増やすことができません。
小物盆栽としては珍しい樹種ではないでしょうか。




実生のナツツバキ
3年前にナツツバキの種を沢山蒔き、2年目にこれ1本だけ発芽しました。

130421ナツツバキ
昨春、再度挑戦しましたが、未だに発芽していません。
だから自分にとって非常に貴重なナツツバキなんです。
根元から2本に分岐している双幹です。



沙羅双樹の花
入梅したそうですが、気象庁の思惑通りには雨が降りませんね。
朝からどんよりとした日曜でした。

久しぶりに実家に帰ったら、庭の夏ツバキが咲き始めていました。
090614ナツツバキの花01



”沙羅双樹の花の色 盛者必滅の理をあらわす おごれる者も久しからず ただ春の夜の夢のごとし”
平家物語の沙羅双樹は夏ツバキのことだといわれています。
しかし本当の沙羅双樹はインド北部の原産で、仏教の祖、釈迦が亡くなった時、四方に植えられていた霊木なんだそうです。
ちょっと物悲しいイメージの夏ツバキ、清楚な花です。
幹肌は皮がまだらに剥がれて味わいがあります。
090614ナツツバキの幹肌



姫シャラはよく夏ツバキと混同されますが、花はこんなに大きさが違うんです。
右が姫シャラです。
090614ナツツバキとヒメシャラ



夏ツバキは非常に実生の発芽率が悪く、私も何回か蒔いてみましたが、成功していません。
で、挿木に挑戦してみます。
090614ナツツバキ挿木



ついでに性の良い黒松も挿してみました。
まあ、無理でしょうが・・(笑)
090614クロマツ挿木