プロフィール

BON人

Author:BON人
BONSAIは何年やっても納得のいくものは出来ませんね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミニ盆栽 ベランダ日誌
自宅のベランダで育てている。 ミニ盆栽の紹介。
接ぎ木の失敗(シシガシラモミジ)
昨日は雨。
今日はシャレにならない強風で作業はほとんどできませんでした。
鉢を造って暇つぶし。

ところで接ぎ木してみたシシガシラモミジですが・・・。

130407ツギキ01


130407ツギキ02
完全に失敗です。


130407ツギキ03
残りの1本、まだ枯れてはいないようですがだめでしょう。
挿し木したシシガシラは未だ枯れてはいないようです。
ビニールを被せた後の置き場所が悪かったのか。
蒸れちゃったのかもしれません。



スポンサーサイト
接ぎ木した山モミジ、もう1鉢
昨日に引き続き目出し前に穴接ぎした山モミジです。

101128モミジ01
一昨年ひと枝を残し切り戻しをして、今年は芯を作るため接ぎ木しました。
傷の巻き込みがいまいちだし、左側が焼けこむ恐れがあるので今年は伸ばし放題にしてきました。


101128モミジ02
接ぎ木部は完全に密着しています。
肌が縦割れしていますが、これは太った証拠です。


接ぎ木した山モミジ
今年の芽出し前に穴接ぎした山モミジです。

101128モミジ のコピー
写真の左側面から見ていたんですが、正面をこちら側に変更です。
接ぎ口が肉を盛ってきているのでついたと思いますが来春まで差し込み側はそのままにしておきます。
後1年はこのまま徒長させ、赤線部で切り落とすのは再来年になるでしょう。


荒皮性黒松の接ぎ木
以前荒皮性の黒松の接ぎ木をして、へたなテッポウを数打ってなんとか当たったんですがね。
師匠も後継木をしっかり作っていました。
で、1鉢もらってきました。
黒松の台木がなくて、赤松に接いだそうです。

100814クロマツ01
上に天接ぎを1本、下に1本、元接ぎをしてあります。



100814クロマツ02
根際に接いである元接ぎ部を利用すれば小さく作れそうです。

黒松に接がれた宮島五葉松がありますが、中には畑に深植えされ、自根が出た正木もあるようです。
来年、深植えして自根を出そうかと目論んでいるんですが。


山モミジ接ぎ木のその後
今日は朝から雨。
盆栽たちも暑さから解放され、ほっと一息ついたことでしょうね。

樹形を変えようと、今冬穴接ぎをした山モミジです。
早く活着させるため穂木を伸ばしています。
100725モミジ接ぎ木01




100725モミジ接ぎ木02
入り口側と出口側との太さに差がでていないので、まだ完全に活着していません。
出口側の方が太ってくれば、幹から水をあげている活着の証しです。