プロフィール

BON人

Author:BON人
BONSAIは何年やっても納得のいくものは出来ませんね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミニ盆栽 ベランダ日誌
自宅のベランダで育てている。 ミニ盆栽の紹介。
葉刈り後の芽だし
6月15日に唐カエデの葉刈りをしました。
約2週間で葉が出てきますね。
今までは、気にもとめていなかったんですが、ブログに記録をしておくとほんとに便利だと思います。
080629葉刈り芽だし02



080629葉刈り芽だし01



スポンサーサイト
山モミジ
今日は少し陽が出ましたが、空気はじめじめしています。
まったく梅雨には閉口します。
降るなら降れ、晴れるなら晴れろ~!です。

先日の日曜日、写真を撮って置いたモミジの紹介です。

実生15年ほどのモミジです。
あまり肥培せず作ってきました。
080625momiji02.jpg


10年ほど前に購入しました。
モミジは沢山あるのに、好きなんでしょうね。
買ってきちゃうことがあります(笑)
しかし完成品は面白くないので買ってくることはありませんよ。
080625momiji01.jpg

唐カエデの葉刈り
天気はどんより。
一週間嫌なニュースばかり、まったく気が滅入っちゃいますね。

あまり葉刈りはやらないんですが、今日は唐カエデの葉刈りを行いました。
P6150098.jpg



P6150101.jpg



P6150108.jpg



ウメモドキです。
実家の庭木のウメモドキの種からの実生です。
もうかれこれ25年ほどの樹齢です。
P6150106.jpg

芯が枯れてしまって、どうしようかと迷っていたんですが、いつの間にか太ってきた右側の枝を芯にすれば、右流れの樹形で何とか見れそうです。
ウメモドキはヒコバエが出てきます。
ヒコバエをそのままにすると芯が枯れます。
株立ちが本来のウメモドキの樹形なのでしょうね。
自然が一番、長年持ち込むには株立ち樹形なのでしょう。



15年ほど前に実生したカリンです。
数年前に水切れで枯れたと思ったんですが、芽が一つだけ出てきてからくも生き残りました。
今まで、ちょっとした油断で何鉢枯らしたことやら・・(笑)
で、ことごとく樹形が変わってしまいましたよ。
P6150109.jpg



春に枝接ぎした蔓ウメモドキですが、接ぎ穂の勢いがいまいちです。
果たしてついたのでしょうか?
P6150112.jpg



以前紹介した挿し木の夏ズタですが、葉が沢山出てきました。
もう大丈夫でしょうね。
P6150113.jpg

モミジの接木のその後
このモミジは昨年6月の写真です。
上半分を取り木に掛けました。
080608momiji04.jpg



2ヶ月ほどして根が出てきたので、上部と切り離し残った下の部分です。
この後、傷口は綺麗に削り取ったのは勿論ですが・・
080608momiji05.jpg



これは今年の2月に2箇所穴接ぎした時の写真です。
080608momiji06.jpg


今日の接ぎ口の写真です。
080608momiji01.jpg


下部の接ぎ口です。
写真では見にくいかも知れませんが、挿し込み口より出口の方が太いでしょう。
出口の枝が直接幹から養分を吸収して単独で成長している証拠です。
傷口も大分肉を巻いてきましたが、接ぎ穂もまだ勢いを付けたいし同時に傷口も早く巻かせたいのでまだまだ剪定はせず樹勢をつけてやります。
080608momiji02 のコピー



これは上部です。こちらも出口の方が太いですね。
活着したようですね。
080608momiji03 のコピー



この木はずっと紹介していくつもりですが・・
さてさて、どうなることでしょうね。


今日から6月
今日から6月です。
あのうっとうしい梅雨に入るのは、時間の問題なのでしょうね。
そんな中、今日の天気、風はとても気持ちが良く過ごしやすい一日でした。

手入れ作業もこれといってなく、ベランダをぐるっと見回し、木の様子をみて、肥料を乗せてやる程度でした。

この日記は盆栽の成長記録の意味もあり、ほとんどが未完成木です。
そんな訳で、勝手気ままに紹介させて頂いています。

下手な人間でも枯らさず作り続ければ、まぁ・・何とか玄関ぐらいには飾れるなぁ・・なんて思って頂ければ幸いです。

このモミジも古いんですよ。
枝や幹をくねくね曲げるのが嫌いなので、なかなか樹形が定まりませんが・・(笑)
右、一の枝が上に立ち上がっちゃって、丁度切り返しに良い所からの芽もスーと間延びしちゃってますね。
まぁ・・気長に作っていきましょう。

080601momiji01.jpg



080601momiji02.jpg