プロフィール

BON人

Author:BON人
BONSAIは何年やっても納得のいくものは出来ませんね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミニ盆栽 ベランダ日誌
自宅のベランダで育てている。 ミニ盆栽の紹介。
あ~~~!またやってしまった。
毎日暑い日が続いています。
毎年ちょっとした油断の水切れで木にダメージを与える。

いつもやられるのがシナサンザシです。
大き目の素焼き鉢に入れて気をつけているのですが
乾きに弱いのか。
葉に覆われ水が鉢に掛かり難いのでしょうか?

どうも葉の形が災いしているようです。

家人に、「これこれ、このサンザシには丁寧に水をやって・・ この木は少し乾かしぎみでぇ・・それから・・・」なんて言えないしね。

080727サンザシ01


緊急の葉刈りですが、何とか一命は取りとめてくれるでしょう。
080727サンザシ02




スポンサーサイト
松の芽切り
全国的に梅雨明けしたようですね。
梅雨が明けようが明けまいが連日むっとした暑い日が続いています。
最近の値上がりラッシュ、部屋の冷房もガマンガマンです。

毎年のことですが、この暑い時期は、どうも炎天での盆栽の手入れがおっくうになりがちです。
しかし松の芽切りだけはそんなことは言っていられません。
特にミニの松だけはこの作業を怠ると節間が伸びてしまって、見るも無残になってしまいます。

080720芽切り



080720黒松芽切り01


080720黒松芽切り02



080720黒松芽切り03


080720黒松芽切り04

モサモサの葉を落とし、風通しが良くなりました。
さっぱりとしたところへ水を掛けてやる。

080720黒松芽切り06

さぞ気持ちが良いだろうと勝手に思ってしまいます。







ミヤマカイドウの取り木の続き
天気の分類では晴なのでしょうが、曇りガラスごしに太陽の光が当たっているようなすっきりしない連休の2日間でした。

取り木して上部を切り離したミヤマカイドウの下の部分です。
上が切り離した5月24日の写真です。
下の写真は今日撮った写真です。

弱かった一芽もだいぶ元気が出てきましたよ。
このまま秋まで伸ばし続けて、下とのバランスを取ります。

080524カイドウ09


P7120091.jpg



ネジバナ
九州、山口県そして四国も梅雨明けしたようです。
今年の梅雨は例年より湿気が多いのか、モミジにウドンコ病が発生しています。
木にとって通風も大事なもの・・
今年は風も少ないような気がします。

ネジバナが咲いています。
ネジリバナとも呼ばれるようです。
とても強いラン科の山草です。

つい珍しいものを欲しくなって収集するんですが、やはり日本の何処にでもある草や木が育てやすいですね。
気候に適応しないものは、長年作っていくといつのまにか消えてなくなります。

ネジバナ