プロフィール

BON人

Author:BON人
BONSAIは何年やっても納得のいくものは出来ませんね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミニ盆栽 ベランダ日誌
自宅のベランダで育てている。 ミニ盆栽の紹介。
盆栽展鑑賞
今日は駿府小品盆栽会の盆栽展の鑑賞に行ってきました。

110130takumisyuku.jpg
会場の駿府匠宿は、今川、徳川時代から受継がれた静岡市の伝統産業の体験施設です。



110130スンプ小品01



110130スンプ小品02



110130スンプ小品03



110130スンプ小品04



110130スンプ小品05
10cmほどの基本に忠実な素晴らしい黒松でした。

昨日は風邪で一日中寝てたんですが、少し良くなったと油断して無理して行ったのが悪かった。
また熱がでてきたようです。


スポンサーサイト
待ち遠しい開花
今年は梅の開花がだいぶ遅れています。
寒波の影響なんでしょうね。
例年ならとっくに咲いているんですが・・・。

110123ウメ
殺風景なこの時期、我がベランダで最初に開花する梅は毎年待ち遠しいですね。


ミヤマカイドウの植替え
2009年12月に入手してすぐ上部を落とし、根も大きく処理したミヤマカイドウです。
1年間樹勢をつけてきました。

110123ミヤマカイドウ01



110123ミヤマカイドウ02
植え替えて将来の芯と一の枝を接ぎました。



110123ミヤマカイドウ03
今回はここまでとして、また伸ばし放題にしようと思います。


再度見直しの唐カエデ
この唐カエデは左に伸びている枝を3年前に接ぎました。
接いだ枝を芯にしようと思っていたんですが。
どうも・・・しっくりきません。

110123カエデ01



110123カエデ02
で、再度芯を接ぎました。



110123カエデ03
3年ほど太らせて。

一曲に3年、二曲目に3年、計6年。
なにも細い時に針金でクネクネとやれば良いのにね。
しかし曲が微妙に違ってくるんですよ。
くだらねぇ~とお思いでしょうが、趣味ですからねぇ・・(笑)


山採りエゴノキの植替え
山採り10年ほどのエゴノキです。
俗に言うぶった切りものです。
山にあったときから大小2本に幹が分岐していて、人間の背丈ほどの高さだったと記憶しています。

110123エゴノキ01
裏には大きな傷があり、まだ巻ききっていません。



110123エゴノキ02
いずれ右側に突き出た太い根は処理しなければなりません。
このところ毎年のように純白の可憐な花を咲かせて楽しませてくれます。


ウメモドキの植替え
今日は我がベランダの中でも大きい部類の植替えをしました。

古いウメモドキです。

110123ウメモドキ01



110123ウメモドキ02
真ん中の太い幹は枯れ込んでいます。
うん十年前、実生物を畑である程度太くした樹を入手したんですが、促成物はだめですね。



110123ウメモドキ03
主幹は諦めて切り落とすことにしました。
周りの一部だけで生きていたようです。
おまけに空洞内にはナメクジの卵が・・・。



110123ウメモドキ04
空洞内をきれいに掃除して、セメントで埋めておきました。



110123ウメモドキ05
株立ち樹形かな?
とにかく今年は樹勢をつけなければなりません。


山モミジの植替え
今日は風がなかったので寒さも感じず植替えには絶好の天候でした。
午後になって用土が底をつき買いに行ってふるいがけ、だいぶ時間のロスになってしまいましたけどね。

山モミジの植替え。

110122モミジ02
下の枝を残して大きく切り戻したのが2年前。



110122モミジ03
昨年、将来の芯を接ぎました。



110122モミジ01
だらしなく右に伸びた枝を切り落としたいところですが、傷口が完治していないので今年は見送りです。


唐カエデの植替え
連日の寒さも慣れっていうのか、諦めなのか。
何となく気にならなくなってきたような・・・。

オーソドックスな樹形の唐カエデです。

110116カエデ06



110116カエデ07
今年は枝づくりに専念しようと思っています。

さて、寒さに負けず土日は植替えです。


唐カエデの植替え
ずんぐり型の唐カエデです。
ある程度太みのある古枝を挿して作ってきました。

110116カエデ05
根はだいぶ出来てきたようです。



110116カエデ04
根張りを見るのはまた来年、また1年間用土に埋めておきます。
将来は座を露出させますので樹高はその分高くなります。


山モミジの植替え
2007年に取り木した山モミジ。
昨年初めての植替えをして、枝を徒長させて根の充実を図ってきました。

110116モミジ02



110116モミジ03
植え替えて太くなった根を切り詰め、分岐させ更に根を増やします。
まだ正面は決めていません。



110116モミジ04
将来の座の状態をみて正面を決めていこうと思っています。
型にはまらない個性的な樹形にしていきたいですね。


唐カエデ寄植えの植替え
相変わらず寒さが続きますね。
霜柱カップケーキになった盆栽達は発砲スチロールの箱の中に入れました。

3日前に紹介した唐カエデの兄弟木です。

110116カエデ01
実生で増えすぎたので寄植にしたものです。



110116カエデ02
後は鋏づくりでゆっくり作っていこうと思っています。
寄植えは個々に少々欠点があってもお互いに補い合えますね。


ミヤマカイドウの植替え
今朝の寒さは当地ではめずらしく強烈でした。
昨日植え替えた鉢から霜柱で用土が盛り上がり、まるでカップケーキのようでした。
せっかく植え替えた樹も水に浸けておいて、帰宅してから再度植え替えをしました。
油断大敵です。
自然の力には敵いませんね。

ミヤマカイドウの植替え。

110116カイドウ01
一昨年、細い根を盆友からいただき根伏せしたものです。


110116カイドウ06
下に芽をもっています。
この芽を使って曲を作っていく予定です。


110116カイドウ03
花のつきやすい固体なので、増やしたいと思い根伏せをしておきました。


黄ズミの植替え
天気は良かったので陽射しは暖かく感じましたが、ベランダは冷たい風。
しかしもう待てない。
植替え強行~!
手がかじかんじゃって痛いくらいでした。
ベランダと部屋のストーブとの往復でしたよ。

黄ズミの植替えをしました。

110116ズミ01
直線的で、素晴らしい樹形。
なんて・・・なんとも単調な樹姿ですね。



110116ズミ02
用土から丸い太い根が1本のぞいていたので予想はしてたんですが、立上がりに一曲あります。



110116ズミ03
この一曲を生かしたいと思います。



110116ズミ04
斜めに植え込んで曲部を露出しました。
徒長枝を追い込んだので途中から芽を吹けば御の字なんですが・・・。



110116ズミ05
立上がりはこんな感じです。



110116ズミ06
増やして師匠に差し上げる約束をしているので根伏せをしておきました。


実生の唐カエデ
全国的に寒波襲来、寒かった~!
今日は親戚の葬儀に参列したので作業はできなかったのですが、この寒さじゃ家にいてもたぶんできなかったでしょうね。
で、1月3日の作業です。

唐カエデは挿し木でしか作ったことがなかったのですが、5~6年前、公園の唐カエデの種を初めて実生しました。
この唐カエデはその時の1本です。

110103カエデ11
人にあげてしまったので今はほとんど残っていませんけどね。



110103カエデ12
こちらの根張りはいいんですが・・・



110103カエデ13
こちらが悪い。
ミズゴケをかぶせて、根が出るのを期待します。
ま、座ができてくれば気にならなくなるでしょう。



110103カエデ14



唐カエデ
この唐カエデは何か面白さを感じさせてくれます。

三方向から。
110103カエデ08



110103カエデ09



110103カエデ10
どうなるのかは分りませんけど・・・
勘でしょうかね


唐カエデの植替え
変わった樹形の唐カエデです。
ちょっとゴツイですね。

110110カエデ10



110110カエデ09
左側の枝はいずれ外すことになるかもしれません。
つい下枝を落として形を整えたくなるものですが、この枝があることで将来立上がりがぐんと良くなります。
ぐっと我慢しておいておきます。


唐カエデの植替え
唐カエデの植替え。
インパクトのない樹が続きますが・・・
このブログは記録用も兼ねていますのでお許し下さいね。

110110カエデ05



110110カエデ06
太い単調に伸びている根を切ります。



110110カエデ07
写真を撮っておけば来年どうなっているのか比較することができるでしょう。



110110カエデ08


唐カエデの植替え
唐カエデの植替えです。

110110カエデ01



110110カエデ02
昨年、左側の副幹を途中で切除しました。
芽が吹かなかったら単幹にしようかと思っていましたが芽が出てきました。



110110カエデ03
幹筋が自然になるように削り込みました。



110110カエデ04
将来の樹形はどうしたものかと、まだ決めかねています。


赤芽ソロ寄植の植替え
赤芽ソロ寄植の植替えをしました。
端の2本は小さく樹勢がありません。

110110アカメソロ01



110110アカメソロ03
小さい2本は取り外し、他に単植えしていた2本と取替えをしました。

突然、植替えの途中で会社から呼び出しの携帯電話。
あああ・・・
ついてネェ
絶好の植替え日和だというのにね。


西洋カマツカの鉢上げ
実生の西洋カマツカを発芽した鉢で2年間そのままにしていましたが、今日は植替えを行いました。

110109カマツカ01



110109カマツカ02
鉢から抜くと、やれやれ・・・
実生は発芽しすぎるとこれですからねぇ。
風が吹いてきて寒くなってきたっていうのに。

少し単植えして・・・。
後は手に負えそうにないので一時寄植にしておきます。

110109カマツカ03



110109カマツカ04
ゴボウ根を短くして幹は半分ほどに剪定。



110109カマツカ05



110109カマツカ06
昨日のような盆栽展に飾れるのはいつになるんでしょうねぇ(汗)


新春の小品盆栽展
今日は静岡県東部小品盆栽展を鑑賞してきました。
快晴。
途中駿河湾の向こうに伊豆半島がくっきりと見えました。

110108楽座
会場の東名のサービスエリア富士川楽座からの富士山もきれいでした。



110108ウメ01



110108ウメ02
この季節はやはり梅がいいですね。



110108カエデ
素晴らしい座の唐カエデ



110108席飾り02
席飾り



110108ガマズミ
ガマズミ



110108ヒメツガル
姫津軽リンゴ



110108席飾り01
席飾り



110108ヒメイタビ
姫イタビ

我が家の盆栽もいつの日か・・・(汗)


挿し木失敗
昨年1月にペットボトル挿しを行った唐カエデ、みごとに失敗しました。
やはり時期が悪かったんでしょうかね。
生き残りが1本。

110103カエデ06
根が1本だけ出ていましたよ(笑)



110103カエデ07
根を切り戻して・・・。



110103-100114カエデ挿し木
昨年の挿す前の写真です。

根が1本だけの唐カエデいったいどんな樹になるのかな。
ずっとブログで記録していこうと思います。


深山カイドウの植替え
今日は小寒、寒の入りですね。
寒いわけです。

3年前に針金結束で取り木をかけ、2年前に切り離した深山カイドウの植替えです。
昨年は植替えをしなかったので鉢に上げから初めての植替えです。

110103ミヤマカイドウ01



110103ミヤマカイドウ02



110103ミヤマカイドウ05
幹や枝と同じように根も切り戻し、コケと曲を作っていきます。



110103ミヤマカイドウ04



110103ミヤマカイドウ03
まだ正面は決めていません。
楽しみは後にとっておきますよ(笑)



110103-090112ミヤマカイドウ
09年1月12日 2年前の取り木の切り離し時

全国あちこちで雪の被害が報道されています。
寒いといっても当地方の寒さはたかがしれているのかもしれません。
この時期、外で植替えができることに感謝です。


唐カエデの植替え
唐カエデを主体に植替えを始めました。

110103カエデ01
昨年の暮れに紹介した唐カエデ直幹と同じ時に挿し木した樹です。
この樹も直幹に近い樹形です。



110103カエデ02
下の枝は左右かんぬきとなっています。
このままにしておくとこの部分が太り不恰好になりますから、あまり引っ張らないよう右側の枝の太い方を切除しました。

その他の枝は軽く剪定。



110103カエデ04
根は意識して薄く平に。
特にひょろ長いこんな樹形には深鉢は似合いません。
将来薄い化粧鉢に植え込むにはこのくらいに薄くします。



110103カエデ05
今年は樹勢をつけ、葉刈りで枝を増やそうと思います。


ナメクジの卵
110103ナメクジの卵
写真中央の丸い透明の卵、植替えをしていると時々見かけます。
ナメクジの卵です。

ナメクジは野菜などの葉を喰い荒らすそうですが、盆栽に対しては顕著な被害を感じません。
玉肥などを食べているんでしょうか、よく玉肥に乗っています。
夜暗いところで鉢を持ったりするとグニュッと・・・。
あれは気持ちが悪い。


初植替え
正月といっても昨日は仕事だったし、年始まわりなど家人や娘に連れまわされ中々自分の時間はとれないですね。
ぼちぼち植替えを始めようと思っているんですがね。

さて、新年初植替えです。
座が面白く気に入っている山モミジです。
実生12年くらいでしょうか。

110101モミジ01
1月1日



110101モミジ02
正面はまだ決めていません。



110101モミジ03
太根がだいぶ伸びてしまっています。



110101モミジ04
太く直線的な根は少し残して切り落とします。



110101モミジ05
一年の計は元旦にありなんて言いますけど一年の作は植替えにありでしょうか・・。



明けましておめでとうございます

2011年賀状02

明けましておめでとうございます。

風もなく静かな新年を迎えた静岡市です。
雑木は葉を落とし幹筋や枝ぶりがよく見えるようになりました。
ゆっくりと時間をかけ、1本1本の1年間の培養計画を立てようと思っています。

つたない文章ですが、本年もアップしていきたいと思っております。
本年もよろしくお願いいたします。