プロフィール

BON人

Author:BON人
BONSAIは何年やっても納得のいくものは出来ませんね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミニ盆栽 ベランダ日誌
自宅のベランダで育てている。 ミニ盆栽の紹介。
イワシデ、いい所に芽をもちました
1月に二股に分かれた太い芯の片方を落としたイワシデです。

130427イワシデ01



130427イワシデ02
確認すると懐に芽あたりがありました。



130427イワシデ03
ちょうど良い所です。
大事にしなければいけません。

これで残した太い枝は元から落とせます。
この芽がある程度太ってからの作業ですが。



スポンサーサイト
ロウヤガキの実が止まったかな
上部を取り木しているロウヤガキ。

130427ロウヤガキ02
ジベレリンを掛けなかったのに。
どうも子房が膨らんできているようです。


130427ロウヤガキ01
オス木を1本もっていますが、花を確認していません。
近所に柿の木があれば受粉すると聞いた事がありますが、近くには見当たりません。


130427ロウヤガキ03
というわけで、どうして実が止まったのか分からないけれど。
秋までに発根してくれたら・・・。
楽しみです。



4回目の焼成
ここ数日、ブログに写真をアップロードすることができなくなり更新をしませんでした。
オプションのセキュリティーなどをいじっていたら、いつの間にやら回復しました。
・・・ったく、毎日の日課ができなくなると少なからずストレスがたまります。

さて、鉢の本焼きが終わりました。
今回は酸化焼成です。

130428ハチ01
草物用 釉薬:黒マット



130428ハチ02
草物用 釉薬:トルコ青



130428ハチ03
輪花 釉薬:黄瀬戸



130428ハチ04
下絵具で絵付けをしてみました。



130428ハチ05



130428ハチ06
古代呉須で絵付け



130428ハチ07
寄せ植え用に造ってみました。釉薬:ルリ



130428ハチ08
古代呉須で絵付け

 

130428ハチ09
以前に焼いた鉢ですが色にむらがあったので焼き直しました。



真柏
2009年に師匠から頂いた真柏です。

130421シンパク01
伸ばし放題にしてきました。



130421シンパク02
大分太って親指くらいになっています。
真柏のことは分かりませんのでこの先どうしていいのやら・・・。



130421-101027シンパク
2010年10月の写真です。



実生のナツツバキ
3年前にナツツバキの種を沢山蒔き、2年目にこれ1本だけ発芽しました。

130421ナツツバキ
昨春、再度挑戦しましたが、未だに発芽していません。
だから自分にとって非常に貴重なナツツバキなんです。
根元から2本に分岐している双幹です。



ナニワノイバラの花
ナニワノイバラが咲きました。

130421ナニワノイバラ01
たしか山野草展で買ってきたと思います。
小物盆栽には花が大きすぎですね。


130421ナニワノイバラ02
丈夫で作りやすい樹種だし、一重の純白の花が清楚で魅力的です。
玄関などに飾れば素敵です。



ケヤキ(脇田性)
脇田性のケヤキです。
昨年入手しました。

130421ワキタショウケヤキ01
小葉で節間もつまる性なので現在10cmほどの樹高ですが大きく見えます。
昨年挿し木に失敗していますので、今年再挑戦です。



アリドオシの花
アリドオシの花が咲いています。

130418アリドオシ01
花はよく咲いてくれるのですが、なかなか実になってくれません。



130418アリドオシ02
実がまだ1個だけ残っています。
魅力のある赤い実です。
今夜人口受粉をしてみます。



絵付け
もうすぐ5月だっていうのに今日は冬に戻ったかのような寒さでした。
おまけに雨まで降ってきて盆栽の手入れは休止しました。
素焼きが終わり鉢を持ち帰ったのでのんびりと鉢の絵付けなどをして過ごしました。

130420ハチ01
宮本武蔵「布袋観闘鶏図」を真似ました。
一応、濃淡をつけてみましたが・・・。
呉須の濃淡は難しいです。
どんな焼き上がりになるのでしょうね。


130420ハチ02


130420ハチ03


130420ハチ04
山水画と漢詩です。
「頭を挙げて山月を望み 頭を低れて故郷を思う」


130420ハチ05
趣を変えて・・・(笑)



姫国光リンゴ
姫国光リンゴです。

130418ヒメコッコウ01
2010年の秋雅展の売店で購入しました。
昨年はよく花が咲きましたが受粉は虫任せのだったので実はとまりませんでした。



130418ヒメコッコウ02
今年は人工授粉したので子房が膨らんできています。
秋が楽しみです。
水切れに気をつけなくてはね。


チョウジュバイ
チョウジュバイです。
挿して何年になるでしょう。

130413チョウジュバイ
潅木なのであえて樹形は作らず適当に剪定しているだけです。



黄モッコウバラ
黄モッコウバラを自作の鉢に植えてみました。
挿し木で6年目をむかえます。

130413モッコウバラ
呉須で半磁器に下手な字を書きましたけど・・・。
ちょっとかっこよくなった感じがします。



手作り鉢に草を植える
瓦をイメージして造った鉢に草を植えてみました。

130413クサ01
軒瓦にシダ植物。



130413クサ02
巴瓦に姫トクサ。

鉢を変えるとぐっと雰囲気が出てきます。



泥物を作ってみました。
今日は素焼きの締切日。
最終の仕上げの際、磁器鉢の足が取れてしまい一つボツ。

130414ハチ01
今回、泥物(焼き締め)に初めて挑戦します。




ツバキ(出雲大社やぶ)の植替え
一昨年、通販で購入した出雲大社ヤブツバキです。

130413イズモタイシャ01
初めての植替えをしました。


130413イズモタイシャ02
接ぎ木した形跡がないので挿し木ものでしょうか。
根は予想通り、ゴボウ根が1本ぐるぐる伸びていました。



130413イズモタイシャ03
この幹と根では盆栽にはできそうにありません。
やはり挿し穂取り用です。



130413イズモタイシャ04
同じ根から2本の幹がでていましたので、2本を別け単植えしました。



ヒメサザンカの花
2007年に苗木を購入し6年目になるヒメサザンカです。

130412ヒメサザンカ01
花が咲いています。


130412ヒメサザンカ02
葉も花も小さく小物盆栽にはちょうどいいと思います。



ロウヤガキの花
ロウヤガキの花が咲き始めました。

130409ロウヤガキ02
雄木が1鉢ありますが花が咲いていない様子なので実はつかないと思います。


130409ロウヤガキ01
昨年、ジベレリンを買ってあるので噴霧してみようかな。



コナラの植替え
コナラを植替えました。

130409コナラ01
我が家に1鉢だけのコナラです。


初めての化粧鉢に入れてやりました。

130409コナラ03
10ほど前の山採りです。
何回も下刈りされ、何とか生きている状態でした。
当時から肌がだいぶ荒れていたので相当古い樹だと思います。



ナツグミの花
ナツグミの花が咲いています。

130407ナツグミ01
2007年に入手しましたので今年で6年目を迎えます。
骨作りで徒長させています。
6年。
長いようで過ぎるとあっという間です。



130407ナツグミ02
今年は実が生るまで剪定を控えようと思います。



接ぎ木の失敗(シシガシラモミジ)
昨日は雨。
今日はシャレにならない強風で作業はほとんどできませんでした。
鉢を造って暇つぶし。

ところで接ぎ木してみたシシガシラモミジですが・・・。

130407ツギキ01


130407ツギキ02
完全に失敗です。


130407ツギキ03
残りの1本、まだ枯れてはいないようですがだめでしょう。
挿し木したシシガシラは未だ枯れてはいないようです。
ビニールを被せた後の置き場所が悪かったのか。
蒸れちゃったのかもしれません。



ニワウメの花
ニワウメは毎年花をよくつけてくれます。
盛りは過ぎもう終わり近くなっています。

130331ニワウメ
ニワウメは株立ち状になる潅木性のようなのでこのままの樹形で持ち込もうと思っています。



受粉
カングミの実に気をよくして。
黄ズミ、ミヤマカイドウ、ヒメリンゴ、姫国光リンゴなどを部屋に持ち込み受粉をしてみました。

130403ジュフン01
耳かきの梵天を使い四種類の花粉をあちらこちらにコチョコチョと適当につけてみました。



130403ジュフン02
四種混合接種(笑)
昨春もよく花が咲きましたが実止まりがあまりよくありませんでした。
今年はどうでしょうか。
特に姫国光の実を見てみたいです。



カングミ(苗代グミ)の実
長いこと実を見ることがなかったカングミ。
どういうわけか今年は持っている3鉢すべてに実がとまりました。
花が咲いているとき、お互いが重なるように置いたのが良かったのか。
花を摘んで受粉のまねごとをしたのが良かったのか。

130331カングミ
かわいい実です。



3回目の焼成
3回目の焼き上がりです。
本焼きが1週間遅れたので今回は待ち通しかったですよ。
子供の頃の遠足の日を待ってるような心境(笑)

今回は還元焼成です。
古代呉須で絵付け。

130401鉢03

130401鉢04


130401鉢05


130401鉢06
山水のつもり。
ヘタですね。(汗)


龍を書いてみました。

130401鉢01


130401鉢02
う~~ん・・・。
勉強。



130401鉢07



130401鉢08



130401鉢10



130401鉢09



130401鉢11
瓦(草物用)


130401鉢12
瓦(草物用)



130401鉢13
何だろう(草物用)

と云うわけで今回も反省箇所多数でした。