プロフィール

BON人

Author:BON人
BONSAIは何年やっても納得のいくものは出来ませんね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミニ盆栽 ベランダ日誌
自宅のベランダで育てている。 ミニ盆栽の紹介。
コフジ

コフジ2鉢です。
2008年に挿木したものです。

150830コフジ01

      ↓

150830コフジ02



150830コフジ03

      ↓

150830コフジ04
2芽残して剪定しておきました。




スポンサーサイト
山野草
花が少なく色気がない我がベランダですが、今、サギソウとヒオウギの花が咲いています。

150830サギソウ01
サギソウは一時どうしようもなく増えたのですが、現在はこれだけになってしまいました。



150830サギソウ02
サギソウは午後は日が陰る所が適しています。
一日中炎天下の3階のベランダでは難しいですね。



ヒオウギ(檜扇)です。

150830ヒオウギ01
以前四国の友人からの頂きものです。



150830ヒオウギ02
何年も花が咲きませんでしたが、初めての花です。





2012年に取り木した杉です。

150823スギ01
当初より双幹にするつもりで作っていますが。



150823スギ02
単幹のほうがいいのかな・・・。



サンザシ

昨日の樹と兄弟です。

150823サンザシ03
昔、実家の庭木の枝を取り木したものです。
このところ少し暑さがおさまってきましたが、合せるように実が色付き始めました。



サンザシ

サンザシです。

150823サンザシ01
大きくなり過ぎたので2013年に大きくつめています。



150823サンザシ02
サンザシは肉を巻きにくいのでどうなるのか心配でしたが、胴吹きもして、なんとかまとまってきました。



黒松
黒松たちは芽切り後の2番芽を順調に吹いています。

150823クロマツ05
黒松は少ないので1日ですべての芽切りは終了しますが、枝が除々に葉数が増えてくるとなかなか時間がかかります。



150823クロマツ04
この黒松の以前の姿は斜め上にひょろっと長い樹形でした。
それを絞って手前に無理やり折り込んで小さくしてあります。
なにかごまかしのようで面白くないので、矢印の枝を接いであります。
この枝が十分太ってくればここで切り戻すつもりです。




取り木掛けしたエゴ

エゴを取り木していましたが、どうも発根がまだのようです。

150823エゴ01
発根が遅いので多分・・・。



150823エゴ02
ミズゴケを外してみると案の定カルスで繋がってしまっています。



150823エゴ03
カルスをすべて取り去り、再度剥皮します。



150823エゴ04
今度はミズゴケはやめてビニールポットと用土で覆うことにしました。



150823エゴ05


150823エゴ06
ポットの下穴を幹径に合せ、ホッチキスで止めます。



150823エゴ07
用土を入れ、完了です。
時期も遅いし、樹勢もいまいち、冬に枯れなければ発根は来年でしょうかね。




黒松

芽切り後の黒松に2番目が吹いてきています。

150823クロマツ02
芽切りは7月26日に行いました。



150823クロマツ01
この黒松は2011年に一の枝を残し切り戻して改作しています。



150823クロマツ03
矢印の芯が太ってきました。
後は頭部が整ってくればなんとかなると思います。




山モミジ

山モミジです。

150814モミジ01


毎年、花が咲き楽しんでいた中品の山モミジでしたが、2012年に私のミスで幹を折ってしまいました。

12年モミジ01

      ↓

12年モミジ02
2012年春。



150814モミジ02
吹いた芽を利用して樹形を変更。
なんとか小物に変身してきたようです。



イワシデ

イワシデです。

150814イワシデ03
昨日の樹は切り戻してから取り木をしましたが、この樹は取り木してから切り戻しました。



150814イワシデ04
イワシデはモミジやカエデのように太りません。
だからでしょうか、木質部がとても堅いです。



イワシデ

イワシデです。

150814イワシデ01
2011年に取り木して作った樹です。



150814イワシデ02
伸ばしては切り、伸ばしては切りですね。
太い樹なので完成に時間がかかります。



150814-110829イワシデ
2011年8月 切り離したときの画像です。



イボタ

毎年のことだけれど夏場は園芸関係が低迷しますね。
近くの園芸店も客が少なく閑散としていました。
この暑さじゃ無理もありませんけどね。

150814イボタ01
イボタ




実生のロウヤガキ

2012年に実生したロウヤガキです。

150814ロウヤガキ01
植替えもせずそのままの状態。



150814ロウヤガキ02
もちろん、オスメス区別もついていません。
少し追い込んでおきました。




キンズ

キンズです。

150814キンズ01
この暑さの中、元気良く枝を伸ばしています。
しかし、意図するようにはいきません。
樹木は曲がるのを嫌い、直線かつ上方に伸びようとします。
この樹は左側に力を持っていきたいのですが、急カーブする手前で胴吹きして上に勢い良く枝を吹かしています。
これをそのままにしておくと数年後には左側は枯れて直幹のキンズになるでしょう。



150814キンズ02
ということで、この辺で切り取り左に力を持っていかなければなりません。



アカメソロ

今日はお盆のため、1日だけ年休をとりました。
軽い剪定などしましたが、相変わらずの暑さで長続きはしません。

150814アカメソロ01
アカメソロです。



150814アカメソロ02
これといった特徴もないんですが、古い樹なんですよ。




マメナシ

しかし・・・。
あちいです。

150809マメナシ01
マメナシをちょっと改作。



150809マメナシ02
一曲作っておきました。



十月桜を切り戻す

挿し木用に持ってる十月桜。

150809ジュウガツザクラ01
棒木なのでどうにもならない木です。



150809ジュウガツザクラ02
挿し木苗もできたし枯らしてもいいのですが、まあ、生あるもの。
ニレケヤキに続いてこの樹も切り戻すことにしました。



150809ジュウガツザクラ03
素材が桜だし、ヤケは入るでしょうね。




ニレケヤキの再改作

一昨年に切り戻し、大きな改作をしたニレケヤキです。

150809ニレケヤキ01
概ねの形は出来てきたのですが、いまいち気に入りません。
暑くて頭がぼ~っとしていたこともあったのかな。
なんとなく、再度切り戻すことに決定しました。



150809ニレケヤキ02
スパッといきました。



150809ニレケヤキ03
元は園芸店で購入した中品物の上部の取り木です。
そんな経緯もあるんでしょうが、切ると幹の中央部が腐り、穴が空いていました。
太い幹を取り木した場合、幹の中央が腐る場合が多いですね。



150809ニレケヤキ04
こんな感じですので、いつまで経っても私の盆栽はできないんですけどね。




真柏
三幹の真柏です。
2010年3月の画像です。

150802-100306真柏01
その後左右の幹をジンにし、中央の幹は引き裂き、更に絞り込みました。



150802シンパク01
現在の樹姿です。
面白くなってきています。
来年は取り木しようかなと思案中です。




黒松

昨年海岸で抜いてきた黒松の苗木です。

150802クロマツ01
接ぎ木の台木用にするつもりです。
ある程度太らないと台木には使えません。



150802クロマツ02
樹勢をつけるため、単植えすることにしました。



150802クロマツ03
植替えの適期ではありませんが、根はいじらなかったので枯れることはないと思います。




ヒャクジッコウ(百日紅)

ヒャクジッコウは暑いのが大好き。

150802ヒャクジッコウ01
今春、切り戻したので、伸びるだけ伸ばして切り替えた芯を太らせなければなりません。



ケヤキ

挿し木のケヤキです。

150802ケヤキ01
伸長した枝をそのままにしていると枝がごつくなってしまいます。



150802ケヤキ02
ケヤキは早めの剪定や葉刈りが良いと思います。
挿し木なので根元から枝がでています。
将来は双幹風のケヤキにしようと思っていますが・・・。




クチナシ


150802クチナシ01
今年もクチナシにオオスカシバの幼虫。



150802クチナシ02
1鉢に2匹。
ひとたまりもありません。



150802クチナシ03
せっかく元気がでてきたのに・・・。
無残な姿になってしまいました。



150802クチナシ04
ま、どうせ葉がなくなっちゃったんですから、間伸びしていた枝を追い込み、葉刈りしておきました。



師匠の盆栽

猛暑日が続きますね。
外いると、頭がくらくらしてきます。
作業も進まないので久しぶりに師匠の家へ行きました。
で、マエストロの盆栽を少し紹介いたします。


150802モミジ01
山モミジ 樹高10cm



150802トキワガキ
トキワガキ 9cm



150802ミヤサマカエデ
ミヤサマカエデ 9cm



150802イッサイザクロ
一才ザクロ  12cm