プロフィール

BON人

Author:BON人
BONSAIは何年やっても納得のいくものは出来ませんね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミニ盆栽 ベランダ日誌
自宅のベランダで育てている。 ミニ盆栽の紹介。
ヒサカキを植替える

ヒサカキを植替えました。


160327ヒサカキ01
正面を変えて植え付け、上に向かって伸びてしまう枝をアルミ線で下げておきました。



スポンサーサイト
唐カエデを植替える

唐カエデを植替えました。

160319カエデ01
昨日と同じような細い樹です。
古枝挿しから作りました。



160319カエデ02
どうしても頭に芽が集中しますので、ごつくならない内に整理して植替えました。



唐カエデを植替える

唐カエデを植替えました。

160321カエデ01
以前挿し木したものです。



160321カエデ02
軽い感じにできてきましたのでこれ以上太らせることなく枝を作っていこうと思っています。



チョウジュバイ(長寿梅)を植替える
チョウジュバイを植替えました。

160327チョウジュバイ01
このチョウジュバイは古い樹です。
挿して30年以上です。
古さが出ていい感じになってきました。



160327チョウジュバイ02
左右に高い幹があり、バランスが悪いので左を落として右流れにしました。



160327チョウジュバイ03
切り取った枝は面白い模様なので挿しておくことにしました。



160327チョウジュバイ04
特別な技術なんてなく、毎年はさみを入れてきただけ。
しかし、古くなると味わいがでてきますね。
「武士道とは死ぬこととみつけたり」。
「盆栽とは枯らさないこととみつけたり」ですかねぇ・・・。



カングミを植替える

カングミを植替えました。

160327カングミ01
腰高だったので、入手してすぐ取り木をし10数年経過します。



160327カングミ02
自然受粉したんでしょうね。
1個だけ実がついていることに気がつきました。



160327-110620カングミ
2011年6月の画像



160327カングミ03
当時とくらべるとまとまってきてるのかな。



真柏の一部をジンにする

ちょうど1年前の紀州真柏です。

160321-150324シンパク
2015年3月



160321シンパク01
右上の枝をジンにしました。



宮様カエデの取り木

宮様カエデです。

160321ミヤサナカエデ01
2011年に師匠から頂いた樹です。
プランターに植わっていたものを植え替えてから樹勢が落ち、やっと回復してきたところです。
樹勢が落ちたのはプランターなので勢いよく伸びていた根、これを無理に切り詰めたのが原因だと思っています。
で、当初から予定していた取り木掛けをしました。



160321ミヤサナカエデ02
ここに決めました。



160321ミヤサナカエデ03
元木も何とかしたいのですが、切り離してから考えることにします。



山モミジの取り木

山モミジを取り木しました。

160321モミジ01
この樹は赤線で切り戻す予定でした。



160321モミジ02
しかし、上部がもったいないので取り木することにしました。
皮を剥くすぐ下に将来芯にする弱い枝があるので気を使います。



160321モミジ03
で、切り戻しは1年待つことになります。



姫ヒャクジッコウの取り木
2014年に師匠からいただいた姫ヒャクジッコウです。

160321ヒメヒャクジッコウ01
腰が高いので貰った時点で取り木をしようと思っていました。
植替えのついでに取り木をすることにしました。



160321ヒメヒャクジッコウ02
環状剥皮の写真は撮り忘れましたが、下の枝のすぐ下で剥皮してあります。
将来、株立ち状の樹になればと思っています。



サンショウの取り木

160321サンショウ01
このサンショウは腰が高いので取り木することにしました。
根張りが良くなってきましたが、欲はかけません。



160321サンショウ02
二兎追うものは一兎も得ず。
しょうがありません。



山モミジを植替える

山モミジを植替えました。

160319モミジ01
入手して15年ほどです。
元は取り木から作られたものだと思います。



160319-100307モミジ
2010年の画像です。



160319モミジ02
幹や枝を整理してきましたが・・・。
もうひとふんばりでしょうかね。



唐カエデを植替える

唐カエデを植替えました。

160313カエデ03
以前古枝を挿したものです。



160313カエデ04
単幹にしてもいいのですが、もう少しこのままでいきます。



山モミジを植替える

山モミジを植替えました。

160313モミジ03
古い樹です。
取り木で斜幹にしてから20数年は経過していると思います。



160313モミジ04
芯が1本すーと上に伸びています。
樹冠はもっと丸く作るほうが成熟した古木の相がでます。



唐カエデ石付きの植替え

唐カエデ石付きを植替えました。

160313カエデ01
入手して15年ほどです。
当時からですが、石を巻き込んでしまって一見石付きのようには見えません。



160313カエデ02
あまり樹高を高くせず枝を左右に広げたいのですが。
なかなか・・・。



山モミジを植替える

山モミジを植替えました。

160313モミジ01
私のお気に入りの樹です。
根張り、立上がり、コケ、模様が良いです。
山モミジらしい白い肌。
樹高も12cmほどに収まりそうです。



160313モミジ02
今年は化粧鉢に入れてみました。



赤松を改作する

赤松を植替えついでに改作しました。

160313アカマツ01
昨年展示会の即売で購入しました。
肌も荒れてきているし、人為的に作られた曲がなかったところが気に入りました。



160313アカマツ02
間伸びしている枝はすべて落としておきました。
しかし、こういう樹をいじっているときが一番楽しいですね。



真柏を取り木する

取り木する予定で入手した真柏。

160313シンパク01
立ち上がりの直線が不自然で面白くありません。
環状剥皮せず根がでるのではと深植えしていました。



160313シンパク02



160313シンパク03
しかし、この程度。
何本か出ていましたが、これではしょうがありません。



160313シンパク04
環状剥皮することにしました。



160313シンパク05
また深植えして発根に期待です。



160313メブキ01
山モミジが芽吹きしてきました。
今日は寒かったけれど後半月の我慢でしょうか。



山モミジの植替え

山モミジを植替えました。

160305モミジ04
山モミジばかりで恐縮しますが、好きなので必然的に多くなってしまいます。



160305モミジ05
現在の樹高はちょうど12cmです。



山モミジの植替え

山モミジを植替えました。

160306モミジ02
昭和54年に山実生の苗を抜いてきたものです。



160306モミジ01
以前は曲がありましたが、太るにつれ直幹風になってきました。



山モミジの植替え

三幹の山モミジを植替えました。

160305モミジ01
苗木のとき寄せたものです。



160305モミジ03
左の幹の上部が一部枯れ込みました。
山モミジに時々発生します。
これで樹形が変わったりしますが、それが幸いして良くなったりしますので気にすることはありません。



マイヒメ(モミジ)を単植えする

昨年挿し木したマイヒメ(モミジ)を単植えしました。

160306マイヒメ01
11本。



160306マイヒメ02
節間のつまった枝を挿しました。



160306マイヒメ03
この位の数がちょうどいいですね。



おかめ桜

今日は春うらら。
植替えがはかどりました。

160305オカメザクラ01
おかめ桜が満開です。



イボタを植替える

イボタを植替えました。

160228イボタ01
イボタは強い木なので作りやすいです。



160228-101019イボタ
2010年に入手したときの画像です。
その後、大きく切り戻し、さらに斜めに植えつけました。



160228イボタ02
左側の空間が気になりましたが、うまい具合にヒコバエが出てきましたので、これを活用しようと思っています。



山モミジの取り木

予定していた山モミジの取り木がけをしました。

160228モミジ01
環状剥皮します。



160228モミジ02
今回はミズゴケはやめてビニールポットで覆い用土を入れることにしました。



160228モミジ03
取り木は樹姿ががらりと変わりますので楽しいです。



山モミジの植替え

山モミジを植替えました。

160227モミジ01
古い実生木です。



160227モミジ02
右側に1本枝接ぎをしておきました。



160227モミジ04
ずんぐりした重量感が気に入っています。