プロフィール

BON人

Author:BON人
BONSAIは何年やっても納得のいくものは出来ませんね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミニ盆栽 ベランダ日誌
自宅のベランダで育てている。 ミニ盆栽の紹介。
ケヤキ

6月10日に葉刈りしたケヤキです。

170628ケヤキ01
6月28日



スポンサーサイト
唐カエデ

6月3日に葉刈りした唐カエデです。

170628カエデ01
6月28日



エノキ

6月11日に葉刈りをしたエノキです。

170628エノキ01
葉が出てくるのが早いです。
エノキワタアブラムシが発生していたのでついでに葉刈りをしましたが、葉が虫に
食べられる時期は、樹の方も準備ができているのでしょうね。



イワシデの葉刈り

イワシデを葉刈りしました。

170625イワシデ01
この樹は正面を変えてみました。




ニレケヤキを改作

以前、師匠に頂いたニレケヤキです。

170625ニレケヤキ01
片方の幹を落とすことにしました。



170625ニレケヤキ02
模様を考えると右を残したほうが良いですね。

170625ニレケヤキ03



170625ニレケヤキ04
どちらが正面になるのか、まだ判りません。




ニオイカエデ(匂楓)の葉刈り

ニオイカエデを葉刈りしました。

170625ニオイカエデ01




唐カエデの葉刈り

唐カエデを葉刈りしました。
(6月18日)

170618カエデ03

      ↓

170618カエデ04



170618カエデ05

      ↓

170618カエデ06




唐カエデ

葉刈りをした唐カエデが芽吹いてきました。

170620カエデ01
6月20日
6月3日に葉刈りしました。



ケヤキの葉刈り

ケヤキを葉刈りしました。

170618ケヤキ04
挿し木で作っていますが、大きくなってしまいました。
下から枝が出ていますが、実生ではこうはなりません。
枝の出る角度も良いし、立ち性なので作りやすい樹です。



唐カエデの葉刈り

唐カエデを葉刈りしました。

170618カエデ01
どうも気になっていた矢印の幹を切除することにしました。



170618カエデ02
太い樹のように見えますが、石を抱いている石付きです。
この幹から上は主幹を決めないで枝だけでふわっと作るつもりでいます。




久しぶりに鉢を焼きました。
17日の午後焼き始め、今朝焼きあがりました。

170619ハチ01



170619ハチ02
瑠璃と織部です。
2鉢だけ、形も同じです。



ケヤキの葉刈り

ケヤキを葉刈りしました。

170618ケヤキ01
この樹は思うようにならず見込みなしと烙印を押していた樹です。



170618ケヤキ02
葉を取ってから良く観ると分岐部から枝が何本も出ていました。
私の場合、ケヤキは段箒作りなのですが、一般的な箒立ちができそうな感じです。



170618ケヤキ03
横へ伸びている枝や曲がっている枝を落としました。
もう少し太らせてから赤線の部分で取り木を掛けようかなと思います。




唐カエデの葉刈り

唐カエデを葉刈りしました。

170611カエデ02
6月11日に葉刈り



唐カエデの葉刈り

170611カエデ01
唐カエデを葉刈りしました。





エノキを葉刈りしました。

170611エノキ01
葉にエノキワタアブラムシが発生し始めましたので、葉を取り一石二鳥です。



ケヤキの葉刈り

3年前に退職して同じ職場に引き続き嘱託社員として仕事をしています。
残業もほとんどなくなり、今の時期午後7時ごろまで明るいので一仕事できます。
ケヤキを葉刈りしました。

170611ケヤキ01




キブシ(木五倍子)

キブシです。

170611キブシ01
2010年に園芸物を購入して作っています。



170611-100220キブシ
2010年2月、園芸店で入手してすぐ真直ぐに伸びていた主幹を切り、根元から出ている節間
の詰まった充実した枝を利用して作ってきました。



山モミジの葉透かし

当地方も梅雨入りしました。
うっとうしい季節になります。

170604モミジ01
湿気が多くなるとうどん粉病になりやすいモミジの葉透かしを始めました。



ケヤキの葉刈り

ケヤキを葉刈りしました。

170610ケヤキ01
腰が低いのは、取り木をした所為です。



唐カエデの葉刈り

唐カエデの葉刈りをしました。

170610カエデ01
時間が掛かりますね。



唐カエデの葉刈り

唐カエデを葉刈りしました。

170603カエデ06



170603-110120カエデ
2011年1月



唐カエデの葉刈り

唐カエデの葉刈りをしました。

170603カエデ04
上部がいまいちです。



170603カエデ05
この辺で切り、樹冠部を作り直そうと思っています。



唐カエデの葉刈り

170603カエデ03
唐カエデを葉刈りしました。




梅(白梅)です。
品種は分かりません。

170603ウメ01
2000年ごろ、盆栽展の即売で入手したものです。



170603-120205ウメ
2012年2月



山モミジの葉透かし

以前取り木した山モミジです。

170603モミジ01
中心部にほとんど枝がありません。
下部に力を移動させ芽を吹かさなければなりません。
一気に枝をつめると芽は吹きますが、また節間の長い枝が出てしまい元も子もありません。



170603モミジ02
枝を元から切らず対の葉を一枚だけ取っておきました。



隣の藤枝市で蔵の中の盆栽展、「立夏展」が今年も開催され、私も1席飾りました。
何席か紹介いたします。

170604リッカテン01
1階の様子



170604リッカテン02
2階



170604リッカテン03



170604リッカテン04



170604リッカテン05



170604リッカテン07



170604リッカテン08



170604リッカテン09
私の席です。






唐カエデの葉刈り

唐カエデを葉刈りしました。

170603カエデ01
大き目の樹です。


170603カエデ02
全葉刈りしました。



黒松を入手

黒松の素材を入手しました。

170602クロマツ01
ここが正面でしょうか。



170602クロマツ02
こちらが裏面。



170602クロマツ03
で、斜め横。
改作し、ここを正面にしようかと思っています。
写真だと良く分からないと思いますが、このブログは記録も兼ねていますので、一応載せておきます。