プロフィール

BON人

Author:BON人
BONSAIは何年やっても納得のいくものは出来ませんね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミニ盆栽 ベランダ日誌
自宅のベランダで育てている。 ミニ盆栽の紹介。
山モミジの葉透かし
昨年8月ごろから葉が枯れ始め、諦めかけていた山モミジですが、無事葉が出て、なんとか息を吹きかえしてくれました。

120505モミジ03

私は基本的に芽つみ(稚児葉つみ)はあまりやりません。
特に病み上がりのこんな樹に対しては、いじけてしまうのでやらないほうが良いと思います。
しかし、樹勢がついてくると、ぐんぐん伸びるシュートに勢を奪われて大事な懐芽が枯れたり、内部の風通しが悪くなってウドンコ病等に感染する恐れがありますから、葉の整理(葉透かし)が、これから暑くなってくると大切な作業になります。

120505モミジ04


120505モミジ05
生き生き伸びている枝は樹勢をつけるため必要ですが、中間部の葉は風通しを悪くするし、日光も遮ってしまいますので切り取ります。



120505モミジ06
ここのような枝も将来も使うことがなく、百害あって一利なし。



120505モミジ07
すっきり切り取っておきます。



120505モミジ08
だいぶすっきりしましたが、上部の葉はそのままですので樹勢は落ちることはありません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hanatumibito.blog73.fc2.com/tb.php/1026-ef288895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【山モミジの葉透かし】

昨年8月ごろから葉が枯れ始め、諦めかけていた山モミジですが、無事葉が出て、なんとか息を吹きかえしてくれました。私は基本的に芽つみ(稚児葉つみ)はあまりやりません。特に病み上がりのこんな樹に対しては、いじけてしまうのでやらないほうが良いと思います。しかし?...
[2012/05/09 05:35] まとめwoネタ速neo